スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男性は「加点方式」、女性は「減点方式」

男性は女性のこと「加点方式」でみていく

女性は男性のこと「減点方式」でみていく



例えば、新婚の時、
女性は結婚してすぐが満足度が高く、その後は下降していくのに対し、
男性の満足度は年々ゆるやかに上昇していく
という話があります。
男性にとっては、実に恐ろしいですね。


女性は基本的に減点主義の子が多いので、
「あー、やだなこの人」という減点対象を発見すると、どんどん減点していく。
「ああ、もうこの人無理」と思われたら、もう二度と会わない。

しかし、これを逆手に取ると、
減点されなければ好印象のまま、また会いたいと思ってもらえるのです。


男性は、どんなところがどのくらいの減点対象かという具体例を知り、
如何に減点されないかと努力をしましょう。


1.見た目が清潔じゃない:-100ポイント
問題外です。
もうその時点でそばにいたくないレベルです。
しかし、注意すべきは、芸能人のようなイケメンでなくても良いのです。
・髪がボサボサでなく清潔感がある。
・髭が綺麗に剃られている。
・靴が汚くない。
などと簡単なことで、極端にオシャレを求められているわけではありません。


2.人の話をさえぎって話しまくる:-90ポイント
聞き上手に徹しましょう。


3.自慢ばかりする:-80ポイント
自慢話聞いてほしかったらキャバクラ行けばいいじゃん!と思われてしまいます。
逆に、女性にとっては扱いやすい相手であり、
いわゆるメッシー、アッシーにされやすいです。


4.変にウケを狙う(しかも外れている):-50ポイント
みんなで話しているときに変に一人だけ目立とうとしたり、
楽しいときに無理矢理下ネタを話そうとしたりといった人も敬遠されやすいです。
下ネタも雰囲気を見てなら、ナシではないかもしれないけれど、
悪い印象を与える可能性が高いので、やめておいたほうが無難です。


5.あまり仲良くないのに砕けた口調になる:-30ポイント
その人の雰囲気にもよるのでなんともいえないですが、
「堅苦しくならないように、楽しく話した」のは、
女性にとっては「馴れ馴れしくてイヤな感じ」でもあります。
よほど自分のしゃべりに自信がない限り、
初対面では避けておいたほうがいいかもね。


6.レディファーストができない:-10ポイント
これはできない人が多いですが、
できないと「あーやっぱりね」と思われて減点されます。
ちょっとドアを開けてくれたり、
ちょっとコートかけてくれたり、
重い荷物を持ったり、
そんな程度で十分です。



どうでしょうか、少しは参考になったでしょうか。


この説を踏まえた上で「ラブプラス」というタイトルが実に深いことがわかりますね。笑



少しでも参考になったら、応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ

コメントの投稿

Secre

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
応援お願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
最新コメント
リンク
2chNode
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。