スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたは天使のような女性です。

妻に愛していると、近頃は伝えられていないと思い。伝えました。
いざ言うとなると上手く伝えられない可能性があると感じ、手紙を読むという形で決行

0時頃、二人でテレビを見ているときに「話したいことがある」と切り出しました
割と真剣な表情で声をかけたからか嫁は「どうしたの?」とテレビを消して次の言葉を待ちました。
そこで件の手紙を出して読みました。

「唐突ですが、伝えたいことがあります。今年で結婚して10年が経ちますね。
昔は愛してるだの、好きだの、よく言葉に出していたような気がしますが
最近あまりそういった言葉を口にしていないと感じたのでこうして手紙をしたためました。

私はあなた(実際の手紙には名前で書いてます)に出会えて本当に良かったと。
今、あなたとこうして一緒に過ごせている事が一番の幸せだと常々感じております。
あなたは、不細工で彼女も出来たことのないような私を人生の伴侶としてくれました。
今でも私の親に「本当にこの子でいいの?」と聞かれた時に
「○○さんだからこそ、結婚したいんです」と言ってくれたことを覚えております。


あなたは天使のような女性です。
私が会社を辞めて起業したいと相談をもちかけた時、周囲は反対していましたが
あなたは反対するどころか応援してくださいました。

従業員を雇う余裕が無かったときには事務兼秘書として私の事を支えてくれました。

取引先企業に騙されて大きな負債を負ったときもあなたは、ただ励ましてくれました。
「大丈夫。もしも会社が無くなっても私はいなくならないから」と言ってくれましたね。

弱気になっていた私は、あなたの為に頑張ろうともう一度奮起できました。
秘書、そして妻として色々な社長にあなたを紹介していた事が功を奏して
「あんな良い嫁さん、苦労させちゃいけないよ」と助けてくれた取引先の社長もおりました。

あなたがいたから、業績も安定して今こうして一緒に穏やかな生活ができている。
会社の社員に家庭、家族を優先しなさいと言うようになったのもあなたのお陰です。

私はあなたを好きです。愛しています。
これからもずっと愛し続けます。私の青い鳥としてこれからも傍にいてください。」

と読み上げました。嫁は軽く頬を染めながら私に近寄ると抱きついてきて
「こちらこそ、末永く宜しくお願いいたします。」

と返事を頂きました。

こちらのスレを見て、改めて想いを伝えられて良かったです。
これからも妻が喜ぶことは何でもしていこうと思います。

コメントの投稿

Secre

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
応援お願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
最新コメント
リンク
2chNode
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。